なぎの木


          厚いですね~!
          中家も暑かったですが、たまに吹く風が心地よくクーラーが無くても
          過ごせました。
b0133299_0331125.jpg


b0133299_0352830.jpg建物の造りのおかげでもありますが、中家の広いお庭には大きな木が沢山あり、葉っぱが何枚も重なって陰を作ってくれています。
空気の浄化もしてくれますし。
花はきれいだけど、木は気持ちがいいですね~。
久々に気持ちの良い木漏れ日を見ることが出来ました。



なぎの木b0133299_1118153.jpg
さて、中家の木々のなかに「なぎ」という木があります。
受付管理されている方に教えて頂きましたが、このなぎの葉っぱは中央や横に葉脈が無く
平行脈できています。
そこから離別のない様にと昔から娘が嫁ぐ際、母親がタンスの引き出しに入れていたそうです。

他に男女がお互い身につけたり、鏡の裏にしのばせたり。

また生命力が強いので魔よけのお守りとして。

昔、伊勢神宮参拝の道中の苦難をなぎたおすという意味でお守りに。


いろんな意味で心強い葉っぱだったんですね。
神の木とも呼ばれ神社によく植えられているそうです。
いい勉強になりました。

一枚身につけていると何かと力をくれそうですよ。


b0133299_11182645.jpg

by keygreece | 2008-07-24 11:17
<< とくさ ありがとうございました。 >>