蜂のお客さん


b0133299_7142464.jpg

        「ねえねえ鈴木さ~ん!刺してもいい?」



b0133299_7202884.jpg
    蜂もちゃんと描いてくれてます♪(左の棚の一番奥の点)

    チョット嬉しい瞬間でした。

    鈴木さん素敵な思い出をありがとうございました。


展示会に来て頂いた鈴木 啓文さんは鉛筆で大阪の町やカフェ、人物などを描かれています。
定期的にア・テールに訪れては気になる場所や物を描かれていて、この日は展示風景を描いて頂けました。


しらないひと日誌 blog
by keygreece | 2009-07-31 18:32 | 展示会
<< 連れて行くことに。 ありがとうございました。 >>