カテゴリ:美食( 15 )

b0133299_1815657.jpg

皆さんこんばんは。
朝夕は涼しくなり過ごしやすくなりましたね。
日中はまだ暑いので体調管理がたいへんです。
風邪などひかない様にしたいですね。

そう、秋の味覚をしっかり頂いて元気にいきましょう!
先日、道の駅で買った和歌山の栗。
さっそく栗ごはんでいただきました。
もっちりと美味しかったです♪
出来上がりの写真は撮り忘れましたの・・・。
by keygreece | 2013-09-19 19:21 | 美食

奈良にて。



b0133299_9545868.jpg「会いましょ~!」と言いながら時が経ち、1年に一度のペースになってしまう。
そんな友人と今回は奈良で楽しむ事にしました。


奈良に詳しい彼女の運転でレッツゴ~!(代車で上等~!)
FIELD NOTE、秋篠の森、遊中川・・・・。

ランチは秋篠の森の「なず菜」
心のこもったお持て成し、お料理も彩りお味と期待以上のものでした。
居心地がよくゆっくりし過ぎてしまいましたが、久しぶりに会う彼女とはちょうど良いひと時でした。




b0133299_9564037.jpg

お互いバタバタした生活だけど時間を作って会うことが大事だと思います。
場所はどこでもいいし、季節なんて関係ない。
会いたいという気持ちを大切にしたいですね。
先延ばしにする余裕なんて誰にもないはず。と、
つくづく感じます。


彼女とは「次回は難波であいましょう~」^^と別れました。
いつも場所はすぐ決まるんだけど、何時になるやら・・・楽しみです。
by keygreece | 2012-03-15 23:00 | 美食

金山時みそ

b0133299_18373415.jpg

湯浅町の金山時味噌専門店。
角長さんの数件先にあります。
玄関前の渋いCARは常連客の物にちがいない。



b0133299_18463359.jpg



b0133299_18465227.jpg黒や茶で出来た町、おじさんのジャンバーの色で目がさえた。





b0133299_184727.jpg


              絶品でした。
b0133299_18595747.jpg

            

            
太田久助吟製
和歌山県有田郡湯浅町湯浅15
電話:0737-62-2623            
            
            
by keygreece | 2009-12-18 18:45 | 美食

醤油屋の「もろみ」



b0133299_22182324.jpg

先日、和歌山県の醤油発祥の地、湯浅町へ行ってきました。
父は地元の醤油屋さんが無くなってからずっと純粋のもろみを探していたらしく醤油屋の「角長」さんまで行ってみる事に。
パソコンで詳しい地図を調べてと頼まれ、説明しているうちに私の運転で行く事になり母と3人でGO!
いつも助手席に乗る父は忙しいのです。
「はい!ここ止まれ。」「はい!左OK~。」青信号に変わると「はい!オ~ライッ!」
^^無言の私の心中は「わかってます」「頭で見えへん」「なんで英語?・・・♪」(とても楽しい)
残念ながら今回は高速乗るので後部座席へお願いしました。


b0133299_2221112.jpg
b0133299_22231436.jpg

b0133299_2229515.jpg湯浅町は醤油発祥の地で昔は92件の醤油屋が建ち並んでいたそうです。

私達が目指していたお店は「角長」さん。有名ですね。
中に入ると昔のまま?柱や壁など皆真っ黒で良いツヤ、上に番傘。(ついて来てよかった♪)
「もろみ」を試食させて頂き、3人とも納得。
甘味も何も入っていない純粋な物なので貴重な有難い味がするんです。ほんと。

「もろみ」と,お正月の数の子用に「濁り醤(にごりびしお)」を買いました。                ↓
<麹が原料を分解する際に出る原液だそうです。>

角長
〒643-0004
和歌山県有田郡湯浅町湯浅7
http://www.kadocho.co.jp



b0133299_2322155.jpg

     家に帰り、早速ご飯にのせて・・・。

   
               ※


父が純粋なもろみに拘るのは「どろぼう」という料理を作ってもらう為でした。
大根を切って干した物と胡麻と和えるんです。
おいしいです。
by keygreece | 2009-12-16 14:57 | 美食

ちょぼ茄子

b0133299_845547.jpg

父(お舅さん)が作る水茄子もそろそろ収穫が終わります。
毎年この時期になると「好きな大きさの物を欲しいだけ採りなさい。」と父からお声がかかり水茄子のトンネルに入り収穫を楽しめます。
その時に小さな茄子も採る事ができ、父はいつも「ちょぼ!」と呼んでいるので「ちょぼ茄子」。

画像のちょぼは母(お姑さん)が漬けてくれた浅漬け。
ヘタを持って一口でパクッ!美味しいんです♪
でもあくが強く唇がピリピリして食べ過ぎると吹き出物が出来るので2個で我慢。

次からは自分で漬けるのですが・・・・こんなにキレイな色で美味しく漬かりません!
何度聞いてもキレイな色にはならないんですよね、なんでやろ???( ̄- ̄)





 

                      ※






b0133299_85437.jpg

               「そろそろカットに行ってきましょう~♪」




                         059.gif




b0133299_8184714.jpg

               「あらっ!・・・・・。」






                                            HeliosHeart
by keygreece | 2009-10-24 20:23 | 美食

蕎麦 「まき埜」



b0133299_7213667.jpg



先日フラメンコを見に行った日のお昼は初めて行った、まき埜(まきの)のお蕎麦でした。

入り口の引戸を開けると、前の壁には小ぶりの陶器のお皿がライトアップされていて「センスの良いお蕎麦屋さんやな~」と思いつつ5分程待つ。
5分以上お皿ばっかり見てられへん。^^

テーブルに着くと先にお茶、おしぼり、お箸が並べられました。

↑の箸置き・・・。
見た瞬間「あっ・・・想像以上かも。」と期待!




b0133299_7351667.jpg

                  「すだち蕎麦」


この日の目当てはこの「すだち蕎麦(冷)」。
キラキラと奇麗でしょ。

見た目、味、蕎麦の硬さ、すだちの厚さ、お汁の温度加減、全体のバランスが完璧。

別のテーブルに運ばれていく盛り蕎麦や一品物も奇麗で美味しそうで今度来た時は何を注文しようか考えてしまいました。

久々に良いお店との出会い。
店内の感じや料理、接客態度や厨房から聞こえてくる声とか統一感があり全体的にお箸の画像に通じる気持ち良さがあるんですよね。

ごちそうさまでした。




蕎麦 まき埜 食べログ
by keygreece | 2009-09-19 12:18 | 美食

お土産



恵文社で良いもの見つけました。
「京都旅行手帳」・淡交社発行
b0133299_1914015.jpg


出かける前に行きたいお店を地図に記入。
欲しい物や見所など横のメモに記入。
家に帰ってからその日見つけた良いお店や美味しい物を記入。

それを繰り返してるうちに自分のお気に入りガイドブックができるのです。
b0133299_1915263.jpg

拡大地図は全部で36ケ所、京都駅構内・周辺図、バス路線図、歳時記、フリースペースなどもあり便利に使えそうです。
恵文社がある一乗寺の地図が載っていないのがチョット残念・・・。
フリースペースに作りましょっ!

京都好きの姉へのお土産にもしましたが、とても喜んでもらえました。ヨシッ!



b0133299_191104.jpg

この鮮やかな野菜はHELPで買った「こしあぶら」
若いからツヤツヤでとても綺麗です。
お店の方に天ぷらにすると美味しいとお聞きしたので、作ってみました。
b0133299_1912176.jpg

お味はセリを優しくした感じっかな。
焼塩で美味しく頂きました。
by keygreece | 2009-05-13 23:33 | 美食

京都クルクルスイスイ。

先日友人のIさんと電車で京都に行ってきました。
出町柳でレンタサイクルを借りて、目指すは一乗寺。
Iさんに連れられ訳解らずに入ったのはHELP(自然派スーパー)肉、魚、野菜、乾物、お菓子化粧品と全て自然派で安全な物。
楽しいスーパー。
Iさんがゲットしていたチャイに入れるガラムマサラが良い香りでした。
二人が興奮した野菜!「わさび菜」「こしあぶら」「行者にんにく」二人とも京野菜と思い込み買って帰って見てみると大きい字で長野県産と書いてありました・・・あらっ。
でも美味しかったのでヨシとする。

HELPを出て久しぶりに「恵文社」で長居、楽しすぎます。

お昼を済ませ、クルクルスイスイお次は一度行ってみたかった「KAFE工船」
カフェと自転車屋さんとギャラリーが一緒になった感じの場所は白いビルの2階にあります。
b0133299_17235091.jpg

カウンター席で頂くコーヒーは目の前でゆ~くり点てて頂けます。
美味しかったです。
温度が低いので切子ガラスのグラス(辻和美さん作)に入れてくれるんですよ!
コーヒーの色が透けてキレイ。
b0133299_1724211.jpg

Iさんは紅茶を注文。
b0133299_17241210.jpg



お次は寄り道しながら烏丸までスイスイ、目的は甘味処「栖園」
b0133299_1746752.jpg


b0133299_17461789.jpg

琥珀流しとわらび餅のセットを注文しましたが!
こんなに美味しい物があったのね!!
二人興奮状態!
寒天はフルフル柔らかく、宇治茶の蜜は濃厚で絶品です。
これはお勧めです!
この「琥珀流し」のお味は月ごとに変わるそうで、聞いてきました(^^)
今月は宇治小豆、6月は梅煮の蜜、7月はペパーミント、8月は冷やし飴(ソーダー水付)・・・。
冬季はされていないそうです。

この日の締めに相応しい甘味。
晩御飯は食べれませんでした。

なので自転車よ。そっそ・・・。
by keygreece | 2009-05-13 18:35 | 美食

ボン・ルパ!

先日のカットした後、てくてく歩いて東急ハンズへ。
ハンズへ着くまでに好きなショップがあります・・・。
しかし家を出るとき決めていました・・・今日は我慢やで!ウッ。

ハンズで細々した物をゲットして、帰り道にあるBon repas(ボン・ルパ)へ。
世界のワインと高級食材のお店で、この心斎橋店のウィンドウにはドライフルーツが並べられています。
ドライフルーツが好きな私にはたまりません!
ここで我慢する必要はない!ノープレグラム!

ここのお店はドライフルーツの他、チーズやコンフィチュールなども試食でき有難いです。楽しっ♪

b0133299_10592539.jpg

この日買って帰ったのは

レモンのドライフルーツ
  (今までに食べたドライフルーツの中では№1でした。)
Bernadette de Lavernette(ベルナデッテ・デ・ラベルネッテ)
  のジュレ、バニラ・バニラ
  お店の名前は長くて覚えられない!ベル?・・・レラ?・・デロデロ・・・となるでしょう。
  これも絶品!見えますか?中にバニラビーンズとバニラスティックが2本も入ってるんで
  す。
  毎朝トーストに塗ってます。

  ベルナデッテ・デ・ラベルネッテは、フランス人女性がマダガスカルでフランス貴族 「デ・ベ
  ルナデッテ家」の代々受け継がれたレシピを用いて全て手作りで作られているそうです。
  味はフランスでも認められパリのギャラリー・ラファイエットでも販売されているそうですよ。
  行きたい!!遠い・・・だれか!!
  他にもチョコなど色んな種類があり、私はホウズキのコンフィチュールと迷いました。
  お勧めです。




今度はブルーチーズとワインを試してみたい!
楽しみなのだ♪




           
         ∮Bon repas心斎橋店 地図
     






  
by keygreece | 2009-03-18 12:53 | 美食

高野山~お蕎麦まで。


b0133299_216226.jpgb0133299_2131690.jpg


  
  高野山へお参りに行ってきました。
  やっぱり涼しい~!
  苔がみずみずしく杉の木が真っ直ぐ伸びていてとっても気持ちよかったです。
  空気が良いのでおもいっきり深呼吸してきました。
  ありがたい。

  お参りした後、高野槙を買って濱田屋さんへ胡麻豆腐を買いに。
  値上がり?6個入りで1600円でした。
  胡麻の味が濃厚でキメが細かく粘り気があって最高に美味しいです。

  今日はもう一軒楽しみにしていたお店がありました。
  お蕎麦が美味しい「あナリ」
b0133299_22129100.jpg


b0133299_22122395.jpg
メニューにかき氷とあるけれど、あれで欠いてくれるの~???


b0133299_22123891.jpg
これは蕎麦豆腐。しっかりしていて、茗荷とわさびとお出しで頂きます。


b0133299_22124951.jpg
お蕎麦は味が濃く美味しかったです。




b0133299_22204473.jpg



b0133299_2221341.jpg
〆はフワフワのかき氷で。
ウ~ン!
また行きたい場所です。




あナリ
 〒649-6404 
 和歌山県紀の川市赤尾179 
 TEL 0736-77-3919 
 蕎麦・・AM11:00~PM2:00
 カフェタイム・・PM2:00~PM5:00
 休日 毎週水曜日








   
by keygreece | 2008-09-14 21:20 | 美食