カテゴリ:花( 16 )

一息入れて。



b0133299_7515421.jpg

そばの花

花の大きさは7mmほど

蕾や葉っぱは少しベゴニアに似ていますね



さあ、深呼吸したら今日も細かい作業が待っている~!!
by keygreece | 2013-11-09 08:24 |

ヘリクリサム開花



b0133299_1442680.jpg

我が家のヘリクリサムが咲きました。

淡いピンク、絵の具では出せない透明感に癒されます。

毎年ドライフラワーにしていますが、今年はチョット咲きすぎたかな...。


ガラスは今Heartを作っています。

もう出来ます~。
by keygreece | 2013-05-24 14:31 |

レウコフィルム・フルテスケンス



b0133299_1434755.jpg

     我が家のレウコさん今年も期待どおり咲いてくれました。
     レウコフィルム・フルテスケンス





b0133299_14205578.jpg

ミツバチ・蝶・蝶の様なハチ・蛾・などが蜜を吸うのにおおいそがし。
カメラを近づけてもお構いなし。
「そこじゃまやねん!」そんな勢いで私の頭をブンブンかすめて。
逃げながら私もちょっとだけゴメンと頑張って撮る。
木の下で屈伸運動です。
 



b0133299_14394381.jpg




去年はチャンスを逃してしまい、報告できず残念でしたが
今年は雨が降る前に撮れて良かった。

b0133299_13543641.jpg








b0133299_14215131.jpg昨日からの雨で花はほとんど散ってしまいました。
また来年のお楽しみです。
さて今年の剪定はどんな感じにしようか。
剪定は12月の予定です。
この木に興味のある方が増えてきましたので私なりにですが育てていく間に学んだ事、経験した事をお伝えします。
参考になれば幸いです。
この木は強いですが水のやり過ぎに注意です。
時植えなので水やりは周りの草花にしかあげていません。
日当たりと土さえ合えば放っておいてもどんどん育ち3年目位から蕾の数が一気に増えます。
肥料などは一度も与えていません。
剪定は毎年冬に行いますが、形は剪定の仕方によって好きな様にできる木です。
幹を太くしたい時は剪定時、幹の先を止めます。
これは花屋のお兄さんが勇気をくれました!
おかげで太くなり感謝しています。
春先から枝先にアブラムシが付きますがあまり消毒せず、その部分だけ早目に切取っています。





b0133299_13544699.jpg

by keygreece | 2010-10-04 09:46 |

通称アイビー


b0133299_772979.jpg

         ヘデラ、通称アイビー。
         地植えにして7年くらい経つでしょうか。
    







b0133299_773712.jpg

       こんなに大きな葉っぱは初めて。
       西日の当たるフェンスに這わせていますが、モリモリになってきたので
       影が出来て大きくなったんでしょうか。
       







b0133299_6532470.jpg










     予想外♪







b0133299_775235.jpg

by keygreece | 2010-04-17 06:16 |

花桃



b0133299_9563945.jpg
                
                                      !?!?!・・・。
        

               



b0133299_9564786.jpg

あたりまえの事が、凄くありがたく感じる瞬間。
パッと気分も晴れる。





b0133299_9565640.jpg


by keygreece | 2010-04-07 10:37 |

※剪定報告と名前訂正

去年から我が家で奇麗なピンク色の花をもりもりと咲かせてくれている木。
なんだか名前を間違っていたみたい・・・。
去年紹介したのにごめんなさい。
簡単な花図鑑には載っていないので詳しい方や花屋さんのHPで調べてみました。
自分なりに訂正~!

訂正前→レイコフィラム

訂正後→レウコフィルム・フルテスケンス
                     (leucophyllum frutescens)

         ゴマノハグサ科レウコフィルム属
         常緑小低木
         アメリカのテキサス州からメキシコにかけて分布


ゴマノハグサ科のレウコフィルム属のフルテスケンスという名の木になるのかな。多分。

                          ※

○去年末の剪定結果

幹が細いので花屋さんに聞いてみると年末に剪定して先を止めると幹が太くなると教えて頂いて、去年の年末に思い切って幹の先を止めました!
そしたら幹が太くなって、先の新芽は真っ直ぐ上に伸びる枝になり、1年で1M以上にもなりました。
b0133299_123350.jpg



b0133299_12145754.jpg
b0133299_12112087.jpg
 去年の夏                        今年の12月


b0133299_1223882.jpg
b0133299_12233444.jpg


この木はどこで剪定しても次の年ニョキニョキと新芽が伸びてモコモコになってくれるので、好きな形に出来そうです。
我が家は背を高くし、下の方は枝を全部落として歩きやすくしようと思って頑張っています。(レウコさんが)
今年は先を残し、下と横に歪んで出た枝を剪定しました。

花は今年も沢山咲かせてくれたんですが画像を撮る間もなく散ってしまいました。
また来年が楽しみです♪
by keygreece | 2009-12-23 12:05 |

乱発射する種

b0133299_18522299.jpg
       かたばみ(雑草)

昔かたばみを抜いた時、一瞬「イタッ!」と感じるほどの勢いで腕に何かが飛んできて、
瞬時に虫だと思い払った記憶があります。

今年リピア(前回の記事)の間に大発生!
違う場所なら花も可愛いし放っておくんですが、このままにしておくと来年には白と黄色のじゅうたんになるでしょう。
我が家には可愛い過ぎ!


b0133299_18523259.jpg
        これが実、まだ若いから弾けない。(キャンドルみたい)

毎日少しづつ抜いていると、パチパチッと音がして「イタッ!」
昔の記憶がヨミガエル。ケロケロッ
もしかして種???
試しに指で弾いてみると、またパチパチッ!
50cmは飛んだ・・・。
しかも四方八方に。
肌に当たると痛いはず。
子孫を残す為、「今だ~!」と乱発射。
引っ付き虫やたんぽぽとは又違う作戦だ!

それからは掌の中で弾けさせてから引っこ抜く。
来年は実がなる前に抜けばいい。


b0133299_18524048.jpg

実の色がもっと薄くなって、中の種が茶色に変わる頃、乱発射!!
しかも少し粘着力もある感じ。プルプル
この日、車のボンネットにもパラッと飛んでいた・・・。
雑草と呼ばれるはずだわ。


小さな世界に入ると、広い宇宙を感じる事があります。
by keygreece | 2009-06-08 10:58 |

花に癒され、ゴマカサレ・・・。


b0133299_1642193.jpg
リピア カネスケンス(ヒメイワダレソウ)

バーナーの「ゴ~~」という音から開放され、休憩に外へ出てみると草花達が迎えてくれます。
「別世界にようこそっ!」って感じでね。
ウロウロしながら雑草を抜いたり、咲き終わった花を切ったりしていると、不思議と疲れも治ま
り、また作業ができるのです。

b0133299_1916029.jpgいつも癒してくれる有難い花。

工房と庭を行き来していると、だんだん花にゴマカサレてる様な気に。(^^)

「大丈夫疲れてないよ~はい工房に戻って~。」とか何とか。

         ※

このリピアはとっても愛らしい花で繁殖力、生命力が強いです。
地を張ってどんどん増えて毎年この時期には必ず花を咲かせてくれます。
なので我が家は芝生の代わりに植えています。
冬季は緑が少なく、ほとんど茶色になりますが気にならないです。


b0133299_15581523.jpgガラス、前回の更新時から立て続けに割れていて形を少しづつ変えて試していますが、もうすぐ出来上りそうです。
嬉しい。
次の作品が作れるっ!

実は、夏に企画展を開いて頂く事になりました。
また報告させていただきます。

HeliosHeartの作品は小さな物ですが、見て頂いた方に「可能性」や「喜び」を提供できたらと想い作っています。
チョットしたところが決め手になり、そこが困難だったりします。


さっさ、花にゴマカサレながら頑張るぞー!





HeliosHeart
by keygreece | 2009-05-31 22:53 |

エリゲロン

ゴールデンウィーク、皆さん如何お過ごしですか。
楽しい場所でストレス発散している人、行きたくないのに連れ出される人・・・(^^)
様々です。
私は家で掃除とガラスです。
b0133299_23221137.jpg

さて我が家の庭で咲いている「エリゲロン」が色づき始めています。
蕾の時は重たそうに垂れているのに、咲く時はちゃんと上を向いてくれます。
咲き始めは真っ白で次第にピンク色に染まる、大好きな花です。(大好きな花が多いけど)
奥はアジュガ。

b0133299_23241192.jpg

少し離れたポストの下は半日陰なので未だ白い。
種が飛んで毎年どんどん広がるのでグラウンドカバーにもってこいです。
咲き終わる頃、今度はリピアが咲いてくれるかな♪
その頃また画像アップしますね。(できるかな・・・?どっちやねん!)
煉瓦の中で咲いているのは「ネメシア」と手前が「ヘリクリサム」。

b0133299_23233589.jpg

これは「ツボミオオバコ」
あらっ!これもオオバコやったん・・・?
種が落ちる前にそろそろ抜かないと。







                      ※



忌野清志郎さん、きっと皆の心の中でいつまでも歌い続けてくれるんでしょうね。
今度何気なしに曲を聴く時には、亡くなった事を忘れさせてくれている様な気がしませんか。
今とても「ありがとう」を言いたいです。
by keygreece | 2009-05-06 01:22 |

心咲く季節

b0133299_9261050.jpg

咲いています。
クリスマスローズ
もうチョット上向いてくれないかな~と人の気を惹く花ですね♪



今年は私の周りでおめでたい事が続いています。

生徒さんのゴンが男の子を出産。
教室に顔を見せに来てくれて皆さん喜んでます。
不思議ですね~教室が薄いピンク色になった感じがします。
また来てよっ!

今月は友人が結婚しました。
付き合いが永いので涙が出る位嬉しい♪(泣いてないけど)
式は近所の神社で身内だけで挙げるそう。
彼女の白無垢姿を見ないわけにはいきません!
見に行くよ~!彼女も見て欲しいはず~!
楽しみです。

b0133299_927796.jpg


私自身は花になる話はないけれど、周りが幸せだとウキウキしてきますね。
心咲く季節、遠慮なく便乗させて頂きましょう!!
サンダースも出てきたし。




る・ぱるれ様 
待って頂いてます春のネックレスもうすぐ出来上がります。
週末にお伺いさせて頂きます。         

                            HeliosHeart
by keygreece | 2009-03-12 11:29 |